記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源内危機一髪


最近はほとんど鶏小屋の扉は開けっ放しで夜も越えています
理由としては私の活動時間よりも源内のほうが朝早いからです

今朝もはよから表で鳴いていました
普段とは違う警戒の鳴き声です

普段雌鶏はコッコッコって鳴いてるぐらいでコケーっとは言わないのですが
すごい警戒している時だけこの鳴き声をあげます

うっさいなーと思いながらも携帯の時間を見るとまだ朝の6時

たぶん野良猫でも見つけて警戒の声と上げているとおもうのですが
もうあの体格なのでネコならよっぽど腹でもへってなければ平気だろうと思い
二度寝しようとしたらいよいよもって鳴き声が激しくなってきました

しまいには尋常ではない鳴き声に

こいつはさすがにヤバイとおもって
普段ねるときは下はパンツいっちょなので素早く
ズボンを穿いて上はTシャツと長袖の2枚だけでしたがかなり緊急なので
朝の6時だからきっと氷点下でしょうけど寒さはほっといて
長靴をはき表へでました

玄関の扉をスライドさせて表の様子をうかがうと
かなり離れた位置で(川沿いの方)源内がなにかに追い掛け回されていました

そしてついに捕まった!
私はまだ玄関で距離にして30Mぐらい離れています
小鳥とかだとくわえられて持ってかれてしまいますが源内はデカイので
お持ち帰りはできません

私は実家でよく家のネコが獲物を捕まえている時を見ているのでだいたいですが状況は把握しています

源内はあのがたいだし捕まって速攻死ぬことはありません
しかしもし首をやられていたら1分もしないうちに窒息してしまうでしょう

寒さも忘れて飛出し遥か先を目指して駆けつけます

近づいてみると源内と何かが陰陽玉のようになっっていました

ある程度近くなって分かったのですが相手はイタチです
茶色い毛皮に細長い胴

最初は素手で捕まえてやろうと思いましたが
イタチはとても凶暴で猫のように爪による攻撃はないですけど
そのぶん噛みつき攻撃はネコよりも危険そうなので
素手で捕まえるのはやめました
猫ならば骨格の仕組みをよくしっているのでどのように押さえれば
大人しくなるのかそして反撃を受けないのか熟知していますが
イタチはかなり体がやわらかそうでピンポイントで首根っこを一発でつかまないと
背中あたりを押さえたぐらいじゃ噛みつきが届きそうなきがしたので
とりあえず源内と引き離すために長靴で踏んで押さえつける作戦にでました

せめて手袋をしていたら手で抑え込むこともできたのですけどしかたありません

長靴で踏むとそれまで獲物の確保に集中していたため私には気づいて」いたのかいなかったのかは
解りませんがやっとのとこ源内をハムハムしていたのをやめて離しました

長靴でふみつけたのですが下が雪だったので逃げられてしまいました
手袋と同様でカゴあたりをとっさにもってこれれば確保できたのですが
あの一瞬でそこまでは頭が回りませんでした
上着を着る暇さえなかったですしね

源内はというと顔を雪で真っ白にしながらもう放心状態でした
あまりの恐怖に体が硬直してかたまっていたのでとりあえず捕まえて小屋へと放り込んで
カギを閉めて私も自分の小屋へと戻りました

とりあえずすごい寒いのでいったん布団のなかへと逃げ込みます

それにしてもイタチの野郎・・・・
























・・・すっっっごいかわいかったw
(*´∇`*)

いかーん
源内を襲われたにもかかわらずあまりのかわいさに私はもうメロメロですよ
私は猫の虜ですけどイタチも猫にちかいイメージがあるので
あのかわいさにはやられてしまいました

ぜひともお近づきになりたい
ヾ(´▽`)ノ

もしこんど同じようなことがあったら手袋とカゴを用意してがっつり捕獲して仲良しになってやるわい
布団にもぐって捕獲のシュミレートをしていました

その後、源内はというととくにケガもなく昼ごろにはすっかり襲われたのを忘れて
いつものように庭で元気にすごしていました

ただ今回は私が側にいたからよかったけど買い出しとかでお出かけしていたら
アウトでしたね

お出掛けの際も小屋には基本入れないで放し飼いのまま買い出しにいきますから
これからは敷地をはなれる際はちゃんとしまっていったほうがよさそうです


今回は襲われてしまいましたが
とりあえず放し飼いをやめるつもりはありません
私がいるときなら襲われても奪還可能ですからね

それに小屋にいれておくと源内がすごい表へ出たがるので
奴の主張を尊重して表へだしてあげています

ずっと小屋の中で閉じ込められているぐらいなら喰われるリスクを解っていても
自由にしてあげたいですからね

あの自由で気ままさのところがあるから私は猫がすごい好きなのかもしれないですね


あぁ あのイタチと仲良くなってモフモフしてみたいなぁ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title

源内が助かってよかった…
とっさの対応お見事です

Re: No title

イタチを捕まえられそうなあんな絶好の機会は
もう訪れないかもしれませんね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最近はツリーハウスでまったり過ごすことが増えました

仙人郷

Author:仙人郷
山の中での暮らしをダラダラ垂れ流しているブログです

第一回 山暮らし三年目 

ツリーカフェ 白面亭

自作ツリーカフェが完成しました
>

 

ツリーカフェ 1 店内も改装してカフェっぽくなりました。 フォトコン10

 

記事は新しい方のブログに移動しました 新ブログ

カテゴリ

ツリーハウス関係の記事は全部 新ブログへ移動しました それ以外の記事はこちらに残しておきます

フリー

一回目から200回までの目次

目次一覧 もしくは左上の記事一覧をクリックするといっぱいでるんです (ノ◇≦。)  PC版のみ

ランキング

びっくりするほどユートピア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。