FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルチェ素子2


今日は朝から晴れてよいソーラー発電日和なので午後にはバッテリーが容量いっぱいになって
溢れだすと思うのでその電力をつかって氷を作る実験を再開していきましょうかね

IMG_20170529_104046.jpg

この前はバッテリーの容量がすくなかったので氷を作る実験の続きはできなかったのですが
今日は晴れてガンガン発電しているのでどんどん実験で消費してしまいましょう

まずは試しにバッテリーから直で12vを取って
ペルチェ式冷蔵庫(仮)Ver2.03に電気を送ってみました

そうしたらなんと10秒程度で上についていた水滴がカッチンカッチンの氷になってしまいました
うほ!
やはり5Vのやつとは全然パワーが違いますね
今回は指で直触ると皮膚がくっ付いてしまいそうな気がしたので箸でツンツンしてみたら
中までカッチコチ
ためしに電気の供給を止めたらすぐにまた溶けて水滴にもどってしまいました
やはり外気に触れているので電気を止めるとすぐに溶け始めてしまうようです
なのでこんなものをつくってみましたよ

IMG_20170529_101634.jpg

雪室の内側に使われていたスタイロホーム
こいつをリサイクルして断熱用の箱のようなものを作っておきます

IMG_20170529_102630.jpg

そいや!
大きさは近くにおいてあるあの赤い冷蔵庫よりちょい大きいサイズで作ってみたいのですが
外径の寸法で合わせてつくたら結構厚みがあって内側がせまくなってしまいました
一応使えそうですが350mlの缶は入らなそうです
仕方ないのでもいっこ少し大き目で

IMG_20170529_170158.jpg

そぉれ!
今回はフタ付き
しかも開閉可能なのです

ちなみに
ペルチェ式冷蔵庫(仮)Ver2.03の性能テストもしておきました

電圧は12.8v
電流は3.3Aでした
おほー
意外と容量を食っていますね
前回よりも遥かにパワーがあります
前回は5Vの2Aでしたからねw


それではまずは川沿いまで電気をもっていかねばなりません
しかも12Vで
そこで用意いたしましたこちらの道具

IMG_20170530_114305.jpg

昔つくったクリップ付のコンセントプラグ
これをつかえばバッテリーにクリップでつないで延長コードのプラグをぶっさせば
そのまま12Vの電圧を送ることができるのです

さっそくこいつと電光ドラムを繋いで川沿いまで伸ばしておきました

IMG_20170530_115224.jpg

念のため電圧チェック
今バッテリーはソーラー発電で満タンになり溢れている状態なので電圧が普段より高いです
14.34v
まぁこの程度なら問題ないでしょう

川にブロックを沈めて高さを調整して
ペルチェ式冷蔵庫(仮)Ver2.03を設置していきます

IMG_20170530_115727.jpg

水位はそんなに変動しないとはおもいますが一応ケースごとセットしておきます
これなら多少外で水位が上げ下げしても中は平気ですからね

IMG_20170530_115720.jpg

そして断熱の箱もセットしたら電気を流してみます
あとは様子を見守るだけ

IMG_20170530_122528.jpg

因みに今日の水温は14度
思っていたより高い
なにやらラジオを聴いていたら今日はかなりの暑さらしい
へたすると今年一番暑いとかいっていたような
そういえば川沿いは涼しいけど日当たりにでると暑い
なんか湿度も高いなぁ

川の上は涼しいけどw

IMG_20170530_122618.jpg

あとなんかクレソンぽいやつが第一冷蔵庫の主砲の近くに生息していました
しかしこれが本物かどうかはいまいち解りませんでした
ちょっと食べてみたらけっこう苦くて大量に喰うのは危ないきがするw

IMG_20170530_122701.jpg

途中経過
1時間ぐらいで温度を計ってみたけど思ったよりsがっていない
メモリは10度ぐらい

IMG_20170530_133841.jpg

更に1時間後
箱とって調べてみると
コップの触れてない面は完全に凍って霜が着いた状態に
コップの中の温度もほぼ0度
しかしまだ凍ってはいない様子

少し水の量を減らしてみた
そして箱も交換
IMG_20170530_133915.jpg

大きいのはトレイの上に乗ってしまって下に隙間が出来てしまっていたので
小型ので隙間をなくしてみた

そして更に1時間経過
そろそろパネルが影に入りかけてきてソーラー発電が弱くなってきたので今日の実験はここまでにしておくことにした

IMG_20170530_153726.jpg

コップの中を覗くと全体は凍っておらず
もったいないので飲み干したらそこに氷が出来始めていた

量的にはたいしたもんじゃないけど
氷が出来たことに感激w

最初からもう少し水の量を減らして作ったらもっと早くできたのかもしれないなぁ
あとはトレイの中に指をつっこんでみたら川の水よりぬるかったのでトレイを外して
直で川につっこめばもっと効果があがるかもしれないです

いずれにせよ改良の余地はまだまだありそう
しかし少量とはいえ氷を作ることができたので満足ですw

いずれアイスキャンディーなんかも夏場つくれるようになったら最高なんですけどね
色々自分で考えて試行錯誤するのは楽しいものです

しかし夜の間は稼働させられないのですぐに氷がほしくても
手に入らないのは少し悲しいですが
60年ぐらい前はきっとこんな感じだったんだろうなぁw
今は便利な世の中ですね
冷凍庫があればいつでも冷たい氷を手に入れることができるのですから


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




コメント

No title

テクノロジー工作いいですねヽ(´ー`)ノホースの片側を川に沈めて、下流に向けた反対側をトレイへ向けてチョロチョロ流せば、より冷えるかなあとか妄想してしまう

No title

次はペルチェのスタックとかするんだろうな~
放熱側にタオルとか使って気化熱を利用すれば川の水温より下がるのでは。

Re: No title

サイフォン使て汲み上げた方が安全かもしれないですね
陸地なら突風吹いて倒れても平気だし

Re: No title

重ね掛けはたぶんより冷えるでしょうね
なんせあの凍った面がこんどは冷やす側になるので
水温より断然低温になりますから
問題は電力が倍必要になるぐらいでしょうか
タオル気化熱に関しては熱量が高すぎて厳しいですね
沸騰したヤカンに掛けるようなイメージ
きっとタオルが10秒もしないうちに熱くなって冷ますどころじゃなくなりそう

No title

楽天の便利グッズを見ていたら、ステンレスの氷(解けない氷)なるものを見つけてしまいました。
面白いのでポチってみようと思います。

Re: No title

薄まらないので味が変わらないってのは面白そうですよね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最近はツリーハウスでまったり過ごすことが増えました

仙人郷

Author:仙人郷
山の中での暮らしをダラダラ垂れ流しているブログです

第一回 山暮らし三年目 

ツリーカフェ 白面亭

自作ツリーカフェが完成しました
>

 

ツリーカフェ 1 店内も改装してカフェっぽくなりました。 フォトコン10

 

記事は新しい方のブログに移動しました 新ブログ

カテゴリ

ツリーハウス関係の記事は全部 新ブログへ移動しました それ以外の記事はこちらに残しておきます

フリー

一回目から200回までの目次

目次一覧 もしくは左上の記事一覧をクリックするといっぱいでるんです (ノ◇≦。)  PC版のみ

ランキング

びっくりするほどユートピア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。