記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコル・ハティ


前記事で ヌートダガーを制作命名したのですが
さすがにヌートはちょっとかわいそうなのでもうすこしカッコイイ(中二的)
名前を授けようと思った次第


そこで私 色々考えてみました
対になっている物

・過去 未来
・陰 陽
・魂 魄
・生 死
・月 太陽
・火 水
・雌 雄
ちょっと考えただけでも色々ありますねぇ

例えば 過去と未来
英語だとpast and future
頭文字をとってPFダガーとか
うーん ちょっと安直すぎるか

他にはどれがいいかなぁ

そうそう人類には3種類の性別がありましたよね
雄と雌と木下秀吉
秀吉ダガー
・・・これも微妙かw
そもそも間じゃなくて二本合わせたネーミングにせねばならんか

しかもせっかくなら少しヒネリを加えたものにしたい


ふふふ
私いいものを見つけてしまいましたぞー

題材は 月と太陽

ご存じのとおり月と太陽が重なった状態を日食とよびます

日食かぁこれ自体もなかなかかっこええな
しかしまだヒネリがたらん
英訳するとsolar eclipse(ソーラーエクリプス)
これもなかなかかっこええがまだヒネリがたらん

そこで私調べましたよ

日食に関する神話w

にっしょく


日本にも有名な神話がありましたよねぇ

天照大神が天岩戸という洞窟に入って出てこなくなってしまった話
これは日食のことではないかって解釈があるらしいです
しかしちょっとこのエピソードからだとメジャーすぎるか


他にも海外にも日食にまつわる神話はありました

インドの神話

神々と悪魔が協力して不死の薬アムルタを作り、両者はこれを巡って争い、神々が勝利しました。

その後、不死の飲料を飲む宴を開きます。しかしそこに神になりすました悪魔ラーフは紛れ込んでいました。
太陽と月はそのことに気づき、警告を聞いた最高神ヴィシュヌがラーフの首を切ります。
が、この時ラーフはすでに不死の薬を喉の中ほどまで飲み込んでおり、結果首から上のみが不死となってしまいました。

首だけとなったラーフは太陽と月を逆恨みし、追い掛け回します。
そして飲み込まれてしまった時に起こるのが日食、月食だとされています。





ほほーこれはなかなかいいですね
このエピソードから 
ラーフナイフ
もしくは
ラーフダガーってのはかなりいい線いってます


しかしできればナイフとかダガーという単語をつかわずいいものがないか・・・
そう考えていたらついに見つけましたw
それがタイトルにもある
スコル・ハティです


北欧神話より


北欧の神話では、太陽・月はスコルとハティという狼によって追い掛け回されていて、狼が太陽と月を飲み込んで日食・月食を起こそうとします。

もし飲み込まれた場合、地上の人々は騒音を出して狼から太陽・月を吐き出させるのだとか。



うひょー
太陽と月を飲み込む 二匹の狼さんの名前ですか!

スコルとハティ
もうこれで決まりでしょうw
二つをあわせて
スコル・ハティ
かっこええ!!

なんぞミセリコルデみたいな語呂w

ミセリコルデ: スティレット(ドイツ語: Stilett)は短剣の一種で、中世期後半、チェインメイル(鎖帷子)が普及し、それまでの剣等ではなかなか相手にダメージを与えられなくなった時代に発明されたと言われる武器。イタリアの北ヴェネト州で作られたスティレットはフセットと呼ばれる。

瀕死の重傷を負った騎士にとどめを刺すために用いられたということから、「慈悲」(ラテン語: misericordia、英語: mercy)の一撃を与えるという意味でミセリコルデ(英語: misericorde)と呼ばれることもある


ハイ
 
っというわけでとっても中二臭いですが
あの対の短剣の名称は
スコル・ハティになりませう

ヌートダガーでは可哀相すぎるw

名前だけ発表してもそれにまつわるエトセトラを知っているのと知らないのでは
楽しみ方が変わりますからのう
今回は名前の由来を書いてしまいました
本来は教えないで分かる人だけが
ホウ!そうきたか!!
ってなるのが一番いいのですがさすがにヒネリすぎてまず分からないとおもうので
公開してしまいました


少し話が変わりますが私の好きな
東方シリーズの弾幕シューティングゲームですが
あれの背景ってこんな感じで細かいエピソードが詰まっているので
設定が奥深くて好きなんですよね
曲もステキだしw





少し脱線してしまいましたがこれにて命名完了!

やはり色からして赤いほうが太陽で青いほうが月でしょうか
そうなると太陽を追いかけていた狼がスコルなので赤いほうがスコルですね
そんで月を追いかけていたのがハティなので青いほうがハティ


ソウキエン6
赤:太陽を狩る神狼スコル
青:月を狩る神狼ハティ



ちなみにスコルは魔狼フェンリルと鉄の森の女巨人との間の子との事
詳しく知りたい方は自分でお調べしだちいw

あとでこっそり太陽と月のイラストでもそれぞれに書き込もうかなぁ
それと握りの下の部分に突起があるのは狼の牙という設定にでもするかw




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最近はツリーハウスでまったり過ごすことが増えました

仙人郷

Author:仙人郷
山の中での暮らしをダラダラ垂れ流しているブログです

第一回 山暮らし三年目 

ツリーカフェ 白面亭

自作ツリーカフェが完成しました
>

 

ツリーカフェ 1 店内も改装してカフェっぽくなりました。 フォトコン10

 

記事は新しい方のブログに移動しました 新ブログ

カテゴリ

ツリーハウス関係の記事は全部 新ブログへ移動しました それ以外の記事はこちらに残しておきます

フリー

一回目から200回までの目次

目次一覧 もしくは左上の記事一覧をクリックするといっぱいでるんです (ノ◇≦。)  PC版のみ

ランキング

びっくりするほどユートピア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。