FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上半期 生活費


もう7月にはいったので今年も半年過ぎました
なので今回は今年にはいってから半年でどれぐらいのお金を使ったのか
ある程度まとめて書いてみます


食費     63000円
雑費     67700円
ガソリン   16000円
通信費    36000円
建材費     4100円
ゲーム     2400円
本        3400円
灯油       1400円

計       194000円


車関係
車検 保険 税金 190000円

合計 384000円

大雑把に1/1~6/30までの半年分で
こんな感じになりました

食費に関しては大体月1万円ぐらいですね
雑費はその他いろいろここに載っていないもの全部です
刈払機から文房具、殺虫剤などいろいろな物が含まれています

ガソリンはそのままです
盗まれた分もありますが半年でこれぐらい

通信費は月々6000円ですね
今年にはいってからはあまり建物をつくっていないですが
コンパネやSPF材などの木材はここに建材として別にしてあります

ゲーム 本は一応わけていますが
娯楽費ということで合わせても問題なさそう
5800円ほど

灯油も殆どつかっていませんね
今年に入り10Lタンク二個分です一個700円
これもおもに盗まれた分を買い戻した

あとは普通の人は家賃とか水道、電気、ガスが余計にかかるとおもいますが
私の場合はほぼ無いです
精々 カセットコンロのガス代ですが
半年で10本程度なので1000円ぐらいなので雑費に混ざってしまっています

メインはツリーカフェの方でコーヒーのお湯を沸かす時ぐらいでしょうか
あとは下でちょろちょろ

生活費は半年で194000円だったようですが
その内25000円程度は盗まれたものを買い戻しに使った金額なので
この分は無駄につかってしまいましたね
刈払機とかガソリンや灯油をいれるタンクやオイル類です


そうなると上半期は17万ぐらいで生活していたのかぁ
これはかなり頑張っているのではなかろうかw
月3万弱か

それに比べて車はだいぶ金額が掛っていますね
ガソリンを別にしても車検などで19万って
半年の生活費より多いw

あとは体が元気で病院に掛って無いってのもデカいかもしれないです
歯医者も含め医者知らず
やはり健康が一番か

このまま何事もなく残り半年も推移していくと
年間60万はもしかしたら達成できるかもしれないですね






今年に入っての半年
なにもない山奥ですが半年の生活費20万以下で暮らしていて
自分では金は無いけど楽しくやってこれたと思うのです

主にツリーハウスでダメ人間を披露していたぐらいでしょうけど

ついでなので少し この土地を選んだ理由も書いてみようかな

住む前から 電気 水道 ガスなどのライフラインは引かないつもりでいたので
まず生活で必要であろう水が近くにある川沿いの土地を探してもらいました
あとは車で入れるって二つが条件でしたが
他にも細かい条件はありました

私 寒いのは平気なのですが暑いのは苦手なので
雪は多めでもよいので夏場涼しい場所を選びました
電気を引くつもりがなかったのでエアコンは使えない前提だったので
エアコンなしでも夏場過ごせる環境を

おかげさまで真夏でも30度をこえることは殆ど無く
川沿いやツリーハウスに避難すれば昼間でも木陰で
風が流れるのでかなり快適にすごせます

その分 冬場は平地よりも雪が多少多いですが
豪雪地帯ってほど積もらないのでなんとか冬でも小屋で暮らしていけます
やはりガチで山奥で小屋生活を送るならきびしい季節を乗り越え通年暮らしていかねば
なりません
最初は無理なんじゃないかと思いましたが
やってみると意外と快適に住むことができることが分かりました




基本 小屋の作りはチープなので断熱材の入っていないコンパネ一枚だけの
外壁ですがはっきり言って断熱材なんて無くてもなんら問題ないです

だって結局 薪ストーブを付けている間は温かいんですから
断熱材が入っていようが熱源がなければ同じ寒さです
家はしっかり断熱してあるのでストーブをいっさいつけなくても温かいのよってことは
絶対ないです
必ずストーブは付けます
そしてストーブをつけているなら壁が一枚だろうが温かいんです

それが熱源を止めたら30分で寒くなるか2時間で寒くなるかの違いだけです

肝心なのは普段 生活する空間である寝室
ここだけしっかり断熱しておけば夜寝ている間は鍋にお湯張って
熱源を確保しておけば問題ないですからね

みんなだって寝る前まではストーブ付けておいて寝るときだけ消すでしょう
=起きている間は熱源があるから壁がコンパネ一枚だろうと温かいのです
大事なことなので何度でもいいますよw


断熱材をいれた二重構造で建物すべてを作ろうとするとけっこうな金額がかかりますからね
でも私の様な外壁1枚の構造なら10万程度で小屋が作れるのです
あとはさっき言ったように寝室だけガッチリ断熱したればよいんです

さすがに 朝寝室を出たら隣の部屋は鬼の様に寒いけどw
そこだけは仕方ないです
我慢してストーブに火をいれれば薪ストーブなので3分もしないで
すぐ温まります
部屋が狭いってのもあるけど
寝室が1.5畳で
メインスペースの薪ストーブのある部屋でさえ2.8畳程度ですからね
天井も手のばせば届くぐらいだし
私の考えですけど6畳の天井の高い大きなロフトのあるような部屋を一個つくるよりも
小さい部屋を組み合わせて仕切った方がなにかと使い勝手がいい気がします
一部屋があんなに広いと暖房効率も悪いし
私の場合 無駄に小部屋を増築してこんなになってしまいましたが・・・・
本当のこと言うとはっきりいって完全に結果論です
それとも私が狭い所が好きなだけで普通の人は不便におもうのだろうか?
完全に一人用の仕様だしなぁ

人それぞれか




この小屋がいつまでもつか分からないけど10万程度で作れるなら
後5年でつぶれたとしてもまた作る楽しみがありそうです

次回はさすがにもう少しましな作りになると思うしw
でも今のこの小屋もかなり快適なのでベースは同じ作りになるかもしれないですが

小屋を建てて今年の秋になればもう5年目
まだまだ小屋はつぶれそうな気配はないし
後5年ぐらいは余裕で持ちそうな気がします

病気をしないで健康な内はずっとこんな感じで生きていけたら
いいんだけど
だってこんな暮らしが年60万で可能なんですからねw

みんなには秘密にしておきたいなぁ
( ´艸`)ウフフ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最近はツリーハウスでまったり過ごすことが増えました

仙人郷

Author:仙人郷
山の中での暮らしをダラダラ垂れ流しているブログです

第一回 山暮らし三年目 

ツリーカフェ 白面亭

自作ツリーカフェが完成しました
>

 

ツリーカフェ 1 店内も改装してカフェっぽくなりました。 フォトコン10

 

記事は新しい方のブログに移動しました 新ブログ

カテゴリ

ツリーハウス関係の記事は全部 新ブログへ移動しました それ以外の記事はこちらに残しておきます

フリー

一回目から200回までの目次

目次一覧 もしくは左上の記事一覧をクリックするといっぱいでるんです (ノ◇≦。)  PC版のみ

ランキング

びっくりするほどユートピア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。