FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティン!とひらめいた


何をひらめいたのでしょうね?
ヒントはコイツです



このまえ扇風機の充電用にかった3V~12Vまで切り替えのできるアダプター
現在は扇風機の充電しか使っていないので12Vに合わせてありますが
そういえばうちにある道具でたしか12Vの電源を使うものがあったようななかったような・・・

さて このヒントで思い浮かぶ物はあったでしょうか?

答えはこちらになります





























IMG_20170530_115727.jpg

以前作った ペルチェ式冷蔵庫(仮)Ver 2.03

こいつは12Vの電源をつかうことにより物を冷やすことが可能な機械です
以前は延長コードで12vのバッテリーから送っていましたが
今回新入りのあのアダプターを使えば100vの電源のある場所なら
12vを簡単に取り出すことができるのです


っということで今日はアイスコーヒーでも作ってみることにします


IMG_20170715_121047.jpg

いつも通りミルで豆を挽いてそいつを普段ならフィルターに移すのですが
今回は何て名前なのかしらないけどこの容器に直でぶっこみーの


ヤクルト一本分ぐらいのお湯を注いで蒸らし兼、抽出をしていきます
水のまま抽出する場合もあるようですが濃いのが飲みたいときや
時間を短縮するのに 初めだけ少量の暑いお湯を使うとよいらしいので
試してみました

IMG_20170715_121301.jpg


2~3分程度蒸らしたら冷たい水を追加して容器ごと冷やしながらある程度放置
本来は夜寝る前に作って冷蔵庫で冷やしておくとよいのらしいですが
今回は30分程度です

抽出している間にペルチェを準備
寒い冬場は ストーブの上に掛けてお湯を沸かしている容器を使って
冷たい水を張りペルチェの熱くなる側半分まで満たしておきます
ファンによる空冷よりも水冷のが効率がよいですからのう

ツリーカフェ内のテーブル脇のコンセントまで100vがきているので
そこに例の12V用のアダプターをぶっ挿して
ペルチェの端子を繋げば完成

抽出もよさげなのでこんどはろ過していきます

IMG_20170715_121816.jpg

空のフィルターをセットしてここに全部ぶちまけます

IMG_20170715_121835.jpg

ちょいと薄めですがよいでしょう
熱伝導が良いようにステンのコップを使っています

IMG_20170715_122132.jpg

出来上がったものをペルチェに乗せて冷やす
10分ほど様子をみていたのだけど水冷用の水がちょいと少ないのでけっこうすぐ
ぬるまってしまいます
もう少し深い容器で高さのある台をつかえば水を交換する必要がなくなるかもしれません

それと意外と容量が大きいのか30分ぐらいでアダプターが大分熱をもって熱くなってきていたので
その段階で取り外しました

確か前回の実験で12vの3Aぐらい流れていたのでこのアダプターだとかなりいっぱいいっぱいなのかもしれません
やはり次回からはテーブル上のコンセントまで100vではなくて12Vで送った方がよさそうです

そうすると照明とかケータイを充電できないので注意が必要になってしまうんよね
やはり冷やすのって難しいね



IMG_20170715_122453.jpg

とりあえず水滴ができるぐらいに冷えたのでクリープを入れて
アイスコーヒーを楽しみました

残念ながらあのアダプターはやはり扇風機の充電専用になりそうですw


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

電力あまり食わないならなかなかよさそうですね
あとは掛る時間しだいか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最近はツリーハウスでまったり過ごすことが増えました

仙人郷

Author:仙人郷
山の中での暮らしをダラダラ垂れ流しているブログです

第一回 山暮らし三年目 

ツリーカフェ 白面亭

自作ツリーカフェが完成しました
>

 

ツリーカフェ 1 店内も改装してカフェっぽくなりました。 フォトコン10

 

記事は新しい方のブログに移動しました 新ブログ

カテゴリ

ツリーハウス関係の記事は全部 新ブログへ移動しました それ以外の記事はこちらに残しておきます

フリー

一回目から200回までの目次

目次一覧 もしくは左上の記事一覧をクリックするといっぱいでるんです (ノ◇≦。)  PC版のみ

ランキング

びっくりするほどユートピア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。