記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今考えている事

戻ったらあれをやろうこれをやろうと色々考えてはいますがまずは風呂小屋?を解体しようと思っているところです
何故かというと 風呂場兼 炊事場用につくったのですが現在ほぼ使っていることがないのでバラして当たらな小屋の候補地にする予定です
けっこう敷地はあるんですが 他の場所に小屋を建てると畑や田んぼが日陰に入ってしまうのであまり中央には建物を建てたくないのです
なので田畑に影響のでない 現在の風呂場か 山の斜面あたりが妥当な候補地なのです
風呂小屋も 骨組みはビニールハウス用のものに周囲をコンパネでかこって屋根はポリカの波板で作ったのですが徐々に解体しながらコンパネも半分以上はがしてほかに流用してしまいました
20160516_112101.jpg


ハウスの骨組みも 小型化させたり支柱にしたりとなにかとリサイクルできそうなのでなんかしらには使っていく予定ですが表についている手押しポンプもいっしょにバラさなといけないのであれは倉庫行かどうしようか迷っています

20160430_175844.jpg

表で雨ざらしだとどんどん錆びていきそうですからねぇ
井戸からならまだしも川からならバケツで汲んだ方が早いというw
当初 風呂場は水辺の近くのが使い勝手がよいだろうとこの場所に作ったのですが使わなくなるとあってもなくてもどうでもよい場所になってしまいましたからね
むしろ草ボーボーで刈払機で草刈をしずらいという状態に
ドラム缶風呂も縦じゃなくて横のが最近は試してみたいところです
火のあたる面積が増えるのでわくまでの時間が短縮されそうだからです
水をいれて焚くから熱による穴あきはないとおもうんですけど内側がすぐ錆びてしまうんですよね
ペンキでコーティングしてもペンキが浮いてすぐはがれてしまうんです
やっぱりステン制のがよいんだろうけどすごい高いんですよね


そういえばアレなんてどうなんでしょうか?
ビニール袋に水をいれておけばライターであぶっても穴があかないっていう不思議な現象
熱の伝道に関する現象なんだろうけど ビニールで平気ならプラスチックでも応用できないかしら?
あまり厚みがあるとまわりがとけちゃいそうだしやっぱり無理かしら・・・・
強度の問題もありそうだしなぁ
水60リットル+ 私で合計120kgこえる重さを底が耐えられそうになさそうだしのう
まぁ いまでは風呂なんて山暮らししてたらめったに入らないから気にしなくてもいいか
入りたくなったら温泉に入りに行けばいいんだしね
よしよし問題解決です 帰ったら速攻 解体してしまいましょう
コンパネも7枚ほどでてきそうだし色々と使えそうです
まぁ 帰ったらまずは草刈からになりそうな予感はしていますけどw

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最近はツリーハウスでまったり過ごすことが増えました

仙人郷

Author:仙人郷
山の中での暮らしをダラダラ垂れ流しているブログです

第一回 山暮らし三年目 

ツリーカフェ 白面亭

自作ツリーカフェが完成しました
>

 

ツリーカフェ 1 店内も改装してカフェっぽくなりました。 フォトコン10

 

記事は新しい方のブログに移動しました 新ブログ

カテゴリ

ツリーハウス関係の記事は全部 新ブログへ移動しました それ以外の記事はこちらに残しておきます

フリー

一回目から200回までの目次

目次一覧 もしくは左上の記事一覧をクリックするといっぱいでるんです (ノ◇≦。)  PC版のみ

ランキング

びっくりするほどユートピア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。